ロゴ
ライン

旅とサイトのお気に入り...          へろへろのしょぼしょぼです。
ライン
ライン
ライン
*****   へろへろぷち旅行記 倉敷   *****
ライン

倉敷(1999-2000)
倉敷と言えば、「美観地区」と「チボリ」。
武家屋敷や蔵が並ぶ町並みは、 2000年に変わる年の瀬ということもあって、観光客でごった返していた。
カメラスポットは数多くあるのだが、 サクッと行ってサクッと撮らないと、必ず他人が写るのである。

焼き物屋が居並ぶ通りで、私たちを小走りに抜かして行った母と子。

  子供:「あっ 焼き物が置いてあるよ。」
    母:「 えっ どこどこ? なに焼き?」
    私:(心の中で)「備前焼に決まっとるわい!」

「備前焼」の幟しか目に入らないような場所で、「なに焼き?」てえのはすごいぞ!

とあるおみやげ屋さんで、多くの観光地に置いている商品だとは思うが、「はからめ」( 葉から芽が出る植物)を売っていた。  行きつけの散髪屋で育てていたので見知っていたが、「3つ以上の芽が育てば望みがかないます」という宣伝文句がついていた。
「パチコンコで勝ち続けますように・・・」という願いをこめて購入!

さて、日が暮れる頃チボリへ。 ここがまた若いカップルで一杯。
何かを背景にかみさんを撮ろうとすると、やっぱり他人が写るのである。
それにしてもこの光の洪水。 なんと美しい、とは思うのだが、電気代がまたとんでもないんだろうなあ。

さて、「はからめ」... 芽は5つも出かけたのだが.........

やっぱりへろへろだった...



ホームへ