<大回り>
多くの舞で、神の出だしの動作がこれです。右回りで舞台を一周し、反転して逆回りで一周します。